2011年12月26日月曜日

トベラの実が一杯


風の当たらない暖かい場所に、トベラが実をたくさん付けています。
冬の風の当たらない日溜りは暖かい。
気持ちの良い場所を見付けました。










緑色の実が割れて赤い種が出てきています。
粘ついた感じの種です。
これが、小鳥にとっておいしいのかも。




接近して見ると、おいしそうですね。






2011年12月13日火曜日

寒い

池に写るモミジがきれいです。


でも、寒波が近付いてきているとか。








木の葉が赤くなって、紅葉。

寒くなるようですね。

年末も近い事ですし。







でも寒いです。







2011年11月8日火曜日

良い抜け毛取りです!!

猫の我が家のヒマルは毛が大変です。


毛玉になるし、抜け毛が舞ったりして手入れが大変なのです。

ま、それでも可愛い・・・






このブラシの使い勝手は、分からなかったけど、
偶然見つけたHPで見て
良さそうだったので注文しました。

抜け毛取りブラシはここに詳しく書いてあります





ヒマルはすぐに気に入ってくれたよう。

ヒマラヤンに気に入ってもらえるブラシは無くて困っていたので、
一安心です。
長い毛をとかしながら、抜け毛が取れてくし歯に集まっています。

興味シンシン。クンクンです。



立てて置くと叩き捨てる事も無くて、これは良さそうです。


くし歯が柔らかくてしなりが有るので、ヒマラヤンのような猫には最高ですね。


こんなブラシは今までのものと全く違うもので最高ですよ。


ネコにも飼い主にも嬉しい一品ができたんですね。

2011年10月20日木曜日

いちいの実



赤い美味しそうな、実です。



赤い部分は甘くて食べられる。
中の黒い種は食べられません。






これは、キャラの木

葉もちょっと違いますね。




2011年9月17日土曜日

真夏の花

真夏のはなです。
柳の木の先端に花が咲いたような。

この木の葉からは毒が出るので池の傍に植えると魚が死んでしまうとか言いますね。






それにしても、夏は


キョウチクトウがきれいです。







2011年7月29日金曜日

におい付け

ワインを飲むとウンチの匂いがワインになる。家のネコのウンチが物凄く臭いからワインを飲ませてワインの香りにしようプロジェクトを企画しました。ワイン漬けの肉を食べてくれるかな。煮干なら染み込むかもしれない。

2011年6月16日木曜日

子宝


子宝という多肉植物は沢山の小さな子供を付けて増えます。


そして、花も咲かせてきます。




花は筒状でクチバシの長い昆虫が花粉を媒介するのでしょう。





中には甘い蜜がかなり多く入っています。
ほって置くとカビが生えて困るほどです。




子安貝とか子宝とかなぜ名付けられたかご存知ですか。



そのものの生き様を観察して、子供が増えることをイメージしたものですね。



まさにこれもその中の一つです。



2011年5月5日木曜日

ブラシvsバリカン

ピロE3が素晴らしい。

撫でているだけで綺麗になって抜け毛が取れる。

長毛種のシェルティーには真剣にやらないと毛玉ゴロゴロなんです。

だけど、新しいピロE3で撫でていると自然に綺麗になってしまうんです。






ハンドルが帆立貝に穴が開いた形で持ち易いし全く力を入れなくて良いのです。

ちゃんと握っていないじゃないかと思うでしょうが、実際に使っている所ですよ。




こんなもんで良いのです。







長毛用のブラシはどれも手首に力が無いとすぐに疲れてしまうし、手首を返すようにしないと嫌がられてしまいます。
それが、ただ撫でているだけ!!!!!











ハテナのカーブがピロE1よりもゆるくなっていて、間隔が広い。





2011年4月29日金曜日

桜は何時咲いた

今年の春はのたりのたりする事もなかったですね。
たいへんでした。
放射能の濃い水を太平洋に流したのにショックを受けました。
原発周辺を買い取って死の灰をその中で処理して欲しかった。
公海へ捨てて、エコとか言えない国民になってしまった。

今、東電の下請けはマニュアル無しの仕事をしているのです。
こんなトラブルは絶対に起こらないと言っていたから、絶対使わないマニュアルは作られないのです。


それにしても、絶対起こらないから、トラブルを修復する手順も器具も作らなかったという論理を、理解できないのですが。
国民の皆は理解していると思うと、私がおかしいのかも。


写真は有るけど、何時さいたのでしょうか。
テレビでは震災報道というか、原発問題が続いていて桜の話題が無かったので
気にしなかったのでしょう。

2011年4月24日日曜日

アセビの花

アセビの花が咲いていました。

白い小さなツボのような花が沢山付いています。

この樹は「馬酔木」という字を当てているように、有毒らしいですよ。
固い葉で食べようとは思わないですけどね。



清楚な花は春の到来を告げ、山の入り口に明るさを見せていました。



2011年3月27日日曜日

やぶつばき



太平洋側にやぶつばきが有って、日本海側にユキツバキがあります。

ユキツバキは雪に潰されても折れないように地面に這うようにしなやかにはえていて、花びらは大きく開いています。


やぶつばきは太く高く育って花びらは筒状にすぼまって咲きます。

古くから有る選抜された品種はやぶつばきの系統が多いと思います。

2011年2月21日月曜日

赤い実の百両

この植物は大きい実と小さい実が付く。
大きい実にはタネが入っているが、小さい実にはタネが無い。
このタネを埋めておけばまた赤い実を付けるので、世話要らずという名前でも良さそうですね。

春になる前に小鳥が食べていきます。

カラタチバナとも言い、赤い実が冬の庭を飾ってくれます。

古くから(別名、百万両、百両金)とよばれて栽培されています。



2011年1月16日日曜日

寒くなりました。

池の氷が不思議な模様になっています


寒くて散歩にいけません